栃木家(宇都宮)

 

栃木SCが6連敗からの2連勝を果たした試合を観戦した後、コチラで夕飯。

f:id:shadowth:20180718193757j:plain

記憶が正しければ実に4年ぶり。

俺の中では宇都宮を代表する(お気に入りの) ”家系” ラーメンのお店です。

 

メニュー

f:id:shadowth:20180718194328j:plain

ラーメン以外は餃子くらいしか食ったことがない。

(〇〇ラーメンとかじゃなくて、基本の ”ラーメン” しか食ったことがない。)

 

で、今日もラーメンを注文。

f:id:shadowth:20180718194545j:plain

今に限ったことではないが、最近ラーメンばっかり食っているので、せめてもの抵抗で ”味薄め” にしてみた。

(そのくせ ”油多め” にしているので、全く意味をなしていない。)

 

4年ぶりの栃木家のラーメンの味はいかに?!

f:id:shadowth:20180718194707j:plain

おぉ~、相変わらずのウマさ。

味薄めもいいカンジ。

 

家系のラーメン自体も恐らく4年ぶりだと思うけど、しっかりとトンコツの旨味がスープに溶け出していて、満足感が高いです。

f:id:shadowth:20180718195059j:plain

途中でコショウを振ったり、卓上のニンニクをちょびっと加えて、味の変化を楽しみました。

 

忘れた頃にまた来ます!

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

2018シーズン サッカーJ2 第23節 栃木SC VS モンテディオ山形 栃木SC2連勝!(J2 100勝 & J2 350ゴールの記録をホームで達成!)

 

今期折り返し後の初戦、町田との一戦を勝利で飾った栃木SC

今節も勝利して勢いに乗りたい栃木SCと、目下10戦負け無しと好調を維持する上位モンテディオ山形との一戦を観に、我らが栃木SCのホームスタジアムへ今期勝ち試合を見られていないソーちゃんと2人で。

 

選手入場

f:id:shadowth:20180716173608j:plain

前節3年ぶりのリーグ戦出場を果たし、安定したプレーを見せた #1 GK竹重が今日もスタメン。

なんかイイ予感がする。

 

キックオフ前に何やら確認をする♯9大黒と♯14西谷

f:id:shadowth:20180716174011j:plain

♯14西谷和希の双子の兄、西谷優希(背番号は41に決定)が完全移籍で加入することに。”西谷ツインズ” でJ2に旋風を巻き起こしてほしいね。

 

俺の希望、一度でいいから♯5ヘニキが土台になって、スカイラブハリケーンを披露してくれ(笑)。

でも試合じゃさすがに無理だから、試合前のウォーミングアップでやったら会場は相当沸くと思うんだけどなぁ~。

ま、それも無理だろうから、ファン感謝デーの二荒山神社前バンバ広場特設会場でね。お願い!

 

♯11岡崎のキックオフで試合開始

f:id:shadowth:20180716175703j:plain

現行機やフルサイズ一眼と比べて高感度耐性に劣る俺のX-T1、今日は基本 ISO 3200・SS 1/250 で撮ってみた。

 

デーゲームなら何も気にせず SS 1/1000 にしておくだけで、絞りと感度はオートで撮れちゃうんだけどね。

ナイターだと 感度を ISO 6400 まで上げて SS 1/500~1/1000 で撮ることが多かったけど、それでも絞りが限界になっちゃうことが度々あるんで、今日はこんな設定にしてみましたよ。

果たして SS 1/250 でサッカーの画は撮れるのかな?

 

4月の第11節、アウェイで山形に0-1で勝利しているけど、そうやすやすと勝たせてもらえないだろうなぁという戦前の予想とは裏腹に、結構栃木もいい試合運びをしています。

f:id:shadowth:20180716180741j:plain

前半唯一といってもいいヒヤッとしたこの瞬間、強烈なミドルシュートをGK竹重がわずかにボールに触れたことでコースが変わり、バーに当たって難を逃れたぁ~!

 

そして久々に零封で前半終了。

後のDAZN視聴では支配率38:62で圧倒的に山形がリードしていたようですが、会場で観た感じでは五分五分だったように思えましたね。

無失点で抑えたことで、後半に向け勝利への期待が高まります。

 

後半開始

f:id:shadowth:20180716181511j:plain

両チームともメンバー交代はなし。

日本列島が猛暑に襲われたこの日、この時点でも選手たちの疲労度は相当なものだろう。

 

後半も一進一退の試合展開。

山形の決定機はシュートミスで難を逃れ、♯9大黒の競り合いに勝ってから~の見事な抜け出しからのシュートは左サイドバーに弾かれ、緊迫した状況が続きます。

 

そんな流れからの後半22分、♯27久富の右からのクロスにペナルティーエリアに入ったか入らないかくらいの位置にいた♯14西谷がヘッドでゴール右サイドを狙いすまし~の、

f:id:shadowth:20180716183913j:plain

GOOOOOOOOAL!

 

久々のホームでの得点に会場のボルテージも最高潮に!

f:id:shadowth:20180716185035j:plain

やったぜ、和希!

f:id:shadowth:20180716185223j:plain

大仕事を成し遂げた直後の男の顔はイイもんだ。

 

追加タイムを含め、おそらくあと25分以上あるであろう残り時間、決して守りに入ることなく試合を続けた栃木SC。それでも山形の猛攻が栃木ゴールを襲います。

f:id:shadowth:20180716185443j:plain

♯1 GK竹重が何とか弾いたゴールラインぎりぎりのボールを、♯37 ルーキー浜下が執念のクリア!

 

試合を閉じる時間帯、選手交代が続きます。

f:id:shadowth:20180716190217j:plain

♯9大黒に代え、♯25 FW ネイツ・ペチュニク投入!

ネイツ、締った感じに見えるのは気のせいか?

 

2人目の交代は

f:id:shadowth:20180716190419j:plain

♯14西谷に代え、♯13 FW 上形洋介を投入。

和希、お疲れさん!よくやった!

 

そして最後のカード

f:id:shadowth:20180716190622j:plain

横山監督、♯26  DF 夛田凌輔を呼んで、ホワイトボードを見せながら指示をして~の、初アシストを決めた♯27久富に代えて投入!

この時点でアディショナルタイム2分以上経過しているぞ!

 

監督が守りのカードを切らなかったのは素晴らしい。

ネイツは前線でボールをキープしたし、上形と夛田はハードワークに徹したし、最後まで全員戦力で攻め続けたたチームに感動すら覚えたね。

 

そして試合終了~!

f:id:shadowth:20180716191526j:plain

f:id:shadowth:20180716191545j:plain

いや~、久々の連勝にみんなイイ笑顔。

 

それにしても3シーズンぶりにスタメン出場した今期2試合目の ♯1 GK 竹重のプレーは神がかっていた。

この試合のマン・オブ・ザ・マッチと言っても過言ではない。

(いくら守っても得点しなきゃ勝てないんで、俺が選ぶMOMは ♯14 西谷和希 なんだが。)

 

ホームで5試合ぶり?の勝利の雄叫び!

f:id:shadowth:20180716192100j:plain

今日は盛り上がったなぁ~、”ほぼJ1” の山形に勝っちゃったんだもんなぁ~、しかも今期山形に完勝。

 

でも少し冷静になって考えると、勝利とは言え1-0で、決して綺麗なサッカーをしたわけじゃないし、J2復帰1年目の栃木としてはこういった試合運びをものにして勝点を積み上げるのが現実的だよね。というかそれしかないよね。

 

いや~しばらく気持ちよく過ごせるゼィ!

栃木SC、あざ~っす!

※ ♯11岡崎と♯9大黒のホットラインだけ警戒してたらあきまへんで、気をつけなはれや!

 

(それと日記として記しておきたい出来事が一つ。試合開始直前に俺の左前の席にやってきた、水色のTシャツを着た色黒小太りロン毛の人、慌ただしく荷物を置いたり何だり準備を整えたかと思ったら、俺のほうを振り向き「バタバタしてすみませんね!」と言ってきた。別に何とも思っていなかったけど、それからその人(俺の中ではロバート秋山)が気になってしまい、ちょくちょく挙動を観察していました。Jリーグ名鑑を見てはメモ帳に今日のスタメンを赤ペンで書きこんでいましたが、栃木SCのファンでもないらしく、栃木の選手は全員カタカナで書かれていました。するとそのメモ帳を俺に見せながら、「前橋育英出身の選手っているんですか?」と聞いてきました。西谷が鹿島学園高(→流通経済大学)出身としか知らなかったから「いないんじゃないですかね?」と答えるのがやっとでしたが、その後も席を立ってはスタンド最前列に行ってスマホで写真を撮ったり、戻ってきては誰かにメールだかラインだかツイートだかを、ずっとしていました。かと思ったら、大量に買い込んだ餃子をはじめとするスタグルをバクバク食いだして~の、一連のサイクルを繰り返し、とっても慌ただしい面白い人でした。ひょっとしてこれってネタで、こういう行動をしたら人はどういうリアクションをするのか的な動画を反対側のメインスタンドから撮ってるんじゃないかとさえ思っちゃいましたよ。ロバート秋山似のライターさんぽかった人の正体、メッチャ気になった~。同行のソーちゃんも注目していたみたいだったから、誰の目にもとまったハズ。)

 

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

 

馬賊(浅草)で絶品 ”冷し中華” を堪能!

 

13日の金曜日は東京で開催された研修会に参加しました。

 

その前に、

shadowth.hatenablog.com

二郎で昼メシを食い、

 

研修が終わったら、

shadowth.hatenablog.com

 都内にいた先輩と合流し浅草で飲み。

 

20時の特急に乗るべく駅に向かったオッサン2人組でしたが、オ○ッコが我慢できないシャドウさんは、先輩ドヤンに20時の特急券購入をお願いし、駅のトイレに急行(特急ではありません)。

 

用を済ませて改札口で待っていると、特急券を購入したドヤンがやってきましたが、手にしているのは21時(最終)の特急券。20時は満席だったそうで。

 

さぁ、あと1時間どうしましょうかということで、やってきたのがコチラ。

f:id:shadowth:20180714134258j:plain

まだ食えるなら超絶麺の冷やし中華を食おうよ、とドヤンを誘って「馬賊」へ。

前2人に接続して待ちます。

 

製麺コーナーでは麺職人が麺打ちを始めました。

f:id:shadowth:20180714155126j:plain

麺の玉を棒状に伸ばして

 

えいヤッ!

f:id:shadowth:20180714135015j:plain

棒状の麺のかたまりを引き上げて伸ばし~の、

 

ド~ン!

f:id:shadowth:20180714135043j:plain

麺台に生地を叩きつけます。

この時の音はけっこうデカくて、一見のお客さんはビックリするんですよね。何が起こったの?ってなカンジで。

 

伸びた麺生地を折りたたんで、

f:id:shadowth:20180714135600j:plain

この作業を繰り返すことで、1本だった生地が2本に、4本に、8本に・・・となっていきます。

 

たまに中尾彬のごとくネジネジにしてみたりしながら、

f:id:shadowth:20180714135533j:plain

それまでの作業を繰り返していきますと、

 

おぉ~、麺らしくなってきました。

f:id:shadowth:20180714135730j:plain

素晴らしい職人技ですね。

 

職人技を楽しみながら待っていると、先に注文を聞かれます。

f:id:shadowth:20180714140846j:plain

2人とも「冷し中華(900円)」で。

 

程なくしてやってまいりました

f:id:shadowth:20180714140946j:plain

うっつくし~いヴィジュアルだこと!

具材はハム・ワカメ・錦糸玉子、キュウリ、紅ショウガとシンプルです。

 

いただきますっ!

f:id:shadowth:20180714141259j:plain

コレだよコレ、ツルッツルでピッカピカで、大迫と比べても引けをとらないハンパないコシの超絶麺、これが馬賊の真髄!

ウメェ~!

初訪の先輩ドヤンも「麺の存在感が半端ない!」と驚いていました。

 

こちらがメニュー

f:id:shadowth:20180714141810j:plain

この麺を使った焼きそばもウマイんですよ。あと餃子もね。

未食の ”かた焼きそば” ってどんなモンか興味があります。当然この麺を使っているんでしょう。次回は注文確定ですね。

 

帰りが遅くなってしまいましたが、期せずして俺の夏の風物詩、馬賊の「冷し中華」が食えてメッチャ満足しましたぁ~!

 

と、ちょっと焦ったけどハッピーエンドで帰路についたのでした。

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村