読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16-17シーズン4日目(尾瀬岩鞍)

スキー

雪が積もって最高のゲレンデコンディション

昨日も岩鞍に。

数年に一度の大寒波が襲来しており、道路にも積雪があるためか、慣れない車が岩鞍名物の坂を上れなくなり渋滞、いつもより到着が30分以上遅くなってもうたチクッ。

天気のせいか、駐車場も車が少なく感じます。

f:id:shadowth:20170115104830j:plain

やっとゲレンデに十分な雪が。

 

今日は男子国体、エキスパート上部が新雪&深雪で超キモチE~!ほぼこの2コースで一日を過ごしましたよ。

一日の最後のお約束、チャンピオンBもなかなかオモシロく、ゲレンデも数年に一度の絶好のコンディションでした。

 

オガサカET-9.8初乗りインプレッション

そんなわけでおNEWの板を履いてみました。

f:id:shadowth:20170115110737j:plain

結論はもう、最高!としか言いようがない乗り味。

家でワクシングしているだけで滑走面の仕上げの良さを感じましたが、この軟らかい雪を滑る限りは、文句のつけようがありません。

深雪での浮遊感はもちろんですが、ターン中しなやかに撓み、優しくヌケていく。よく撓むから、スペック上はR19.7mでも実際はR15m以下の弧を描けます。小回りだってできるしね。普段履きもカタログの謳い文句どおりOKですね。

イイ買い物ができました。

あとはパックされた整地ではどうなのか。それは今後のお楽しみということで。