読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年GW1泊2日の静岡旅行(1日目)

今年のゴールデンウイーク、本当は2泊3日くらいで沖縄にでも行こうかと思っていましたが、3月4月が忙しくて旅行の予定すら立てられず、近場で済ませられる静岡に、1泊2日で行ってまいりました。

5月6日・7日のGW最終日でありましたが、ホテルを予約したのは5月2日。空いているもんですね。直前のキャンセルとかがあるんですかね。

そんなこんなで、X-T1+XF35mmf1.4&XF10-24mmf4を抱え、5月6日の早朝に我が家を出発です!

 

浜のかきあげ屋(由比)

高速をカッ飛ばして8時15分に由比漁港に到着。

f:id:shadowth:20170509211335j:plain

こじんまりとした漁港。

 

目指すは漁港内にある「浜のかきあげ屋」です。

f:id:shadowth:20170509211534j:plain

ここで整理券のプラ板を取りますと、10時開店だというのに、15番。

1組1枚しか取らないでしょうから、ま~50人目くらいなんでしょうか。相当行列ができることは調査済ではありますが、驚きました。

 

10時の開店で、注文場所までは10分くらいで到着。

沖漬け丼セットと、由比丼セットを注文。

f:id:shadowth:20170509211950j:plain

写真は沖漬け丼セット。

 

タレに漬け込んだ生桜エビがンマ~!

半分くらい食べたらおダシをかけてお茶漬け風にして食べると、これまたンマ~!

桜エビのかき揚げもサックリしててンマ~。

期待していなかった桜エビが入った味噌汁がウマくてビックリ。

これで1,000円だか1,200円は納得ですね。

 

ちなみに由比丼セット、これは釜揚げの桜エビと釜揚げシラスが半々に盛られた丼に、桜エビのかき揚げと、桜エビが入った味噌汁のセット。由比丼は美味かったけど普通でした。

 

喫茶アドニス(富士市

お次は最近盛り上がっているらしい?富士市B級グルメ「つけナポリタン」を目指し、「喫茶アドニス」へ。

ここがつけナポリタンを考案した店なんだって。

f:id:shadowth:20170509213218j:plain

11時頃到着しましたが(すでに営業中)、つけナポは11時30分からの提供とのこと。

とりあえず店内に入り、メニューを見て迷った挙句、つけナポリタン+シメご飯と、プリンパフェを注文して待つことにします。

 

そして出てきたつけナポがコチラ。

f:id:shadowth:20170509213311j:plain

つけナポ用に開発したという麺は、パスタというよりは、つけ麺の麺みたいな麺。デュラムセモリナ100%ではないカンジ。

スープには、鶏肉・半熟卵・青菜・とろけるチーズが入っています。

 

さぁ~、ご対麺!

f:id:shadowth:20170509213633j:plain

う~ん、感覚としてはナポリタンというより、トマト味の洋風つけ麺といったカンジでしょうか。でもすご~くンマ~ですよ!

妻曰く、この旅行で一番ウマかった食べ物だそうです。それも理解できるくらいウマい!

半分くらい食べたところで、お店オススメの食べ方、レモンを麺に搾りかけると、これまた味変でンマ~!

 

そして麺を食べ終えたら、シメご飯をつけ汁にイン!

f:id:shadowth:20170509214216j:plain

バジルが振りかけられたシメご飯を混ぜ混ぜすると~

f:id:shadowth:20170509214245j:plain

こんなカンジになりやす。

リゾットですね。でもこれがウマい!

ここでつけナポを食べる時は、シメご飯注文をしなかったらもったないっすよ。絶対シメご飯を注文しましょう!超絶オススメです。

 

俺夫婦は2番目の入店でしたが、続々とお客さんが入ってきて、食べ終わる頃は満席になっていましたが、そのほとんどがつけナポを注文していました。つけナポができる前は閑古鳥が鳴いていたんじゃないかな、と思ってしまいました。

でもこの「つけナポリタン」は必食のB級グルメですね。本当にウマイですよ。

 

ちなみにプリンパフェは、プリンがプッチンプリン的な既製品でガッカリでした。どんな自家製プリンが出てくるのかが楽しみだったもんで。

 

三保松原(静岡市

お次は三保松原へ。

俺は1回来たことがあるけど、妻のために、ね。

f:id:shadowth:20170509215146j:plain

ま、普通の松林っす。

 

海ぼうず(静岡市

静岡駅至近のホテルにチェックインした後は、「静岡おでん」を目当てに「海ぼうず」へ。

見た目は今どきの居酒屋風の佇まいで、店員も若くて元気系のお店です。

f:id:shadowth:20170509215450j:plain

賑わっております。

 

店頭には、特注と思われる大~きなナベに、おでんがグツグツと。

f:id:shadowth:20170509220511j:plain

 

カウンターに通された俺たちは次々に注文。

f:id:shadowth:20170509220624j:plain

とりあえずビールですよね。

 

f:id:shadowth:20170509220639j:plain

生シラスがンマ!

酒を飲まない妻は、これをライスにかけて即席生シラス丼にして食っていました。

 

f:id:shadowth:20170509220822j:plain

静岡おでん(大根)。

牛スジや黒ハンペンをはじめ結構注文しましたが、どれもンマ~。

 

そして一番ウマかったのが、

f:id:shadowth:20170509221012j:plain

奥に写る「豚足」。

これは「おでん」と言うより「煮込み」と言ったほうが分かりやすいかな?トロトロプルプルでメッチャ美味い!焼き肉屋である酸っぱい豚足が嫌いな妻も、豚足ってこんなにウマイんだって感動していました。

 

1日目はこんなカンジでホテルに帰り爆睡しました。

 

※「海ぼうず」での写真のみ、XF10-24mmで撮影。他は全てXF35mmf1.4で撮影。

 

(2日目に続く)